GENERAL PHARMACEUTICAL

2023.04.29

登録販売者が伝える「5月の体調管理のポイント」

    Weblogドラッグストア医療専門学校漢方登録販売者薬剤師調剤薬局高校生
265
    Weblogドラッグストア医療専門学校漢方登録販売者薬剤師調剤薬局高校生
こんにちは、早くも5月になりますね!
5月は「5月病」なんて言葉もあるくらい環境の変化と気候の変化があるので、体調管理が重要になってくる月です!
そこで今回は、
登録販売者の目線から、『5月と体調管理』についてご紹介します。
【5月の特徴】
5月は、春から初夏にかけての季節です。
新緑が美しい季節ですが、気温も上がってくる季節でもあるため、冬の間に蓄積した疲れが出やすくなる時期でもあります。
また、花粉症の方にとっては辛い季節でもあります。
【5月の体調管理について】
①水分補給をしっかりと行う
5月は気温が上がってくるため、水分補給が欠かせません。
水分不足になると、体温が上昇し、熱中症などの症状が現れる可能性があります。
こまめに水分補給をするようにしましょう。
② 睡眠をしっかりととる
体調を整えるためには、十分な睡眠が必要です。
5月は日が長くなるため、夜更かしをしがちになりますが、
十分な睡眠時間を確保するようにしましょう。
③食生活に気をつける
食生活にも気をつけるようにしましょう。
夏に向けて、野菜や果物を中心に、
バランスの良い食生活を心がけることが大切です。
また、冷たい飲み物やアイスクリームなどを食べ過ぎると、
胃腸に負担がかかるため、適量にとどめるようにしましょう。
④運動をする
5月は気候が温暖になるため、運動をするには最適な季節です。
ウォーキングやジョギング、自転車に乗るなど、
自分に合った運動を続けることで、体力や免疫力を向上させることができます。
⑤花粉症対策をする
5月は花粉が多い季節でもあります。
花粉症の方は、マスクの着用や洗顔、うがいをするなど、
対策をしっかりと行うようにしましょう。
以上が、5月の季節と体調管理についてのお話です。
体調を崩すと、心のバランスも崩れて、5月病になってしまいますので、
気をつけて過ごしてくださいね!!
    Weblogドラッグストア医療専門学校漢方登録販売者薬剤師調剤薬局高校生
学科TOPに戻る

Recommend おすすめ記事

フライドチキンから骨格標本づくり!

2022.05.19

6090
    Weblogドラッグストアバイオ化学実験専門学校生物登録販売者薬剤師調剤薬局

湿布のあの匂い(笑)

2017.07.27

5390
    Weblog

薬学部留年(薬学部中退)!?どうしよう💦

2023.08.10

2557
    ドラッグストアバイオ受験実験専門学校生物登録販売者研究薬の仕事薬剤師開発

舞浜のホテルに研修に行ってきました♪

2015.07.31

2001
    Weblog

9月1日よりAO出願受付開始!