お知らせ

NEWS

2020.07.30

東京医薬の新型コロナウィルス感染防止対策 ※更に詳しく動画解説

東京医薬では、新型コロナウイルスの感染防止対策として、下記の取り組みを徹底して行っております。

また、東京医薬の教職員が動画で感染予防のポイントをお伝えしておりますので、ぜひご覧ください。

一人ひとりの心がけが、新型コロナウィルス感染拡大防止につながります。

 

正しいマスクのつけ方

コロナ対策_マスク

 

① 鼻にあたるマスクの真ん中に折りを付け、ワイヤーを鼻に沿わせます。
② マスクの紐を右耳、左耳にかけます。
ポイントは3つ。
鼻の周りに隙間が開かないこと。顎の下まで覆っていること。顔の両サイドに隙間が開かないことです。

 

※東京医薬の教職員・在校生は必ずマスクを着用しています。

 

 

正しいマスクのつけ方を動画で詳しくCheck 

図版_03

アルコール消毒の仕方

コロナ対策_消毒

 

① 手のひらにスプレーします
② 手の平、手の甲、指先、爪の根元、親指をこすりあわせます
③ 乾くまでしっかりこすり合わせます

 

東京医薬では消毒用エタノール(アルコール度数70%以上)を各教室に配置しています。
消毒用エタノールはコロナウィルス感染拡大に有効とされています。

 

 

正しいアルコール消毒の仕方を
動画で詳しくCheck 

 

正しい手の洗い方

コロナ対策_手洗い

 

①手を水で濡らし、石鹸の泡で手のひらをこすります
②左右の手の甲をこすります
③左右の指の間をこすります
④左右の指先と爪の付け根をこすります
⑤左右の親指の付け根から指の先までをこすります
⑥左右の手首を洗い、水ですすぎます
⑦ペーパータオルでふき、アルコール消毒をします

 

 

正しい手の洗い方を動画で詳しくCheck 

 

正しいうがいの仕方

コロナ対策_うがい

 

①ご自宅にあるうがい薬でOK 正しい分量でうがい薬を作ります。
②先に喉ではなく、お口の中をキレイにします。
③お口の中をキレイにしたら、喉のうがいをします。

 

 

正しいうがいの仕方を動画で詳しくCheck 

 

正しい咳エチケット

コロナ対策_咳

 

周りに感染させない咳エチケットです。
・隙間があるマスクを使用している人が咳やくしゃみをするときは、手や腕を使って、マスクを押さえます。
・食事中などマスクを外しているときはペーパータオルやハンカチをつかって、飛沫が飛ばないように気をつけましょう。

 

 

咳エチケットについてを動画で詳しくCheck 

 

一人ひとりの心がけで、自分自身も、周りの大切な人たちも守ることができます。
みんなで力を合わせて、続く不安な日々を乗り越えていきましょう!