CLINICAL ENGINEER

2013.09.12

臨床工学技士のしごと!

    Weblog
533
    Weblog

最近、ようやく過ごしやすい気候になってきましたね

毎年のことですが、この時期になると高校生の進路活動も活発になりますが

既に高校を卒業され、社会人の方や大学生の方、フリーターの方からの問い合わせが増えてきます

 

本学科においても、嬉しいことに医療職に興味を持っている方からのご連絡が増えてきています

そのような方のために、臨床工学技士の資格について簡単に説明させていただきます

臨床工学技士は、医師の指示のもと、生命維持管理装置の操作、保守、管理を行うスペシャリストです

生命維持管理装置とは、「人工心肺装置」「人工呼吸器」「人工透析装置」といった医療機器のことです

 

臨床現場において、広い工学的知識を有している唯一の職種であるので、医師や看護師らとチームで業務を行い、

患者様の治療に携わることが出来る仕事です

大きな責任もありますが、その分やりがいも大きな仕事だと思いますよ

 

ただ一つ注意していただきたいのは、国家資格ですから、当然合格しないとこの仕事には就けないということです

ですので、学校選びが重要になってきます。

 

国家試験の合格率だけを見るのではなく、定員に対してどれ位の学生さんが受験して、そのうちどれくらいの学生さんが

合格しているのかが重要です  参考にしてくださいね

 

学校のこと、臨床工学技士の資格や仕事のことなど、オープンキャンパスにて体験を交えながら

詳しく説明させていただいています

是非一度、ご参加ください お待ちしています

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

国家試験受験率・合格率 全国トップクラスの実績

東京医薬専門学校 臨床工学技士科

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    Weblog
学科TOPに戻る

Recommend おすすめ記事

命のリレー(救急救命士→臨床工学技士)

2014.08.01

1641
    Weblog

臨床工学技士のお仕事とは?

2020.05.20

1594
    臨床工学技士の仕事

あの作品にも臨床工学技士が出ている?!

2019.02.26

1514
    Weblog

透析機器の紹介

2013.09.09

1236
    Weblog

9月1日よりAO出願受付開始!