学校紹介

卒業研究

東京医薬での学びの集大成。
卒業研究に取り組み、発表会で披露します!

東京医薬では、各学科ともに卒業年次に「卒業研究」を行います。これまでに東京医薬で学んだ知識や技術をもとに、それぞれがテーマを決め研究に取りかかります。医薬の学びの総仕上げとなる卒業研究の内容は、「卒業研究発表会」で業界関係者の方々の前で発表します。

卒業研究発表会

卒業年次の2月に「卒業研究発表会」を行います。当日は学校だけでなく、業界関係者の方々も参加され、卒業年次生は大勢が見守る中で学びの集大成をプレゼンテーションをします。
卒業研究の内容は、業界関係者の皆さまから高い評価をいただいており、毎年大きな注目を集めています。

  • 卒業研究発表会には、毎年多くの業界企業関係者の方にもご参加いただいています。

  • 学生たちがテーマの設定から当日のプレゼンテーションまで、すべて学生が自分たちの力で進めていきます。

  • 発表に対し、参加者との質疑応答もあります。研究発表会として質が高く、毎年よい評価をいただいています。

平成28年度学科別卒業研究テーマ(抜粋)

医療秘書科 医療秘書ができる患者様の心の環境整備~機械化が進む中で自分たちにできること~
薬業科

※平成28年より「くすり総合学科」へ名称変更

医薬品の特定販売(ネット販売)の改善~特定販売をより良いツールに~
生命工学技術科化粧品開発コース

※平成28年より「化粧品総合学科」へ名称変更

Onedayヘアカラーワックスの開発~シャンプーで落ち、二次付着を防ぐ~
歯科衛生士科 歯周病を予防するための歯科衛生介入~対象者に合わせた口腔清掃用具~
言語聴覚士科 脳損傷後の言語聴覚療法における東京医薬版~スクリーニングテストの開発と検討~
視能訓練士科 歩きスマホの危険性~スマートフォンが視野に与える影響~